明日から都議会議員選挙!23日(日)投票日です。私たちは武力や原発に頼らない平和が欲しい。

2013年6月13日 16時20分 | カテゴリー: トピックス

国政選挙の前哨戦といわれている都議会議員選挙ですが、都政の課題にしっかりと生活者の視点で取り組めるある人を送り込まなければならない。豊富な財力やマンパワーをどのように導いていくのかが、この選挙で決定付けられます。身近なのに遠い存在に思えてしまう都政。東京の緊急な課題に目をむけて取り組み始めてもらえるチャンスです。

人口減少と超高齢社会はもうすぐそこに来ています。あなたの社会保障は大丈夫でしょうか?十分な保険と蓄えがある人は限られています。社会の問題として、誰もが安心して最期まで生き続けられる工夫が今求められていますが、現状では不十分です。高齢者だけでなく、若年齢層の貧困についてもセーフティネットがなく、ただ死を待つ人が増えるという現状は終わりにしなければなりません。都市型の社会保障制度を確立していくことが早急に必要です。

原発0(ゼロ)! 食もエネルギーも、地産地消!
原発に頼るエネルギー施策は見直しが必要です。
一度事故がおこれば多くの犠牲を生む原発事故を目の当たりにして、私たちはたくさんのことを学んだはずです。なのに子どもたちの未来への安心は忘れ去られています。地球は未来の子どもたちからの借り物。より良くして手渡したい。だから今こそ、大量に電力消費するこの東京から、ストップ原発!

東京にはその他、保育や高齢者施策・若者や女性の雇用の確保など、数多くの緊急課題があります。そこで求められているのは、「生活実感のある議員」です。

大事なことは市民が決める!市民の力で都議会を変えるのは生活活者ネットワークの議員です。
生活者ネットワークでは6地域に候補予定者がいます。残念ながら東村山にはいませんが、杉並区・世田谷区・練馬区・大田区・国分寺市国立市・昭島市のかた、ぜひ、こちらをご覧ください!http://www.seikatsusha.me/