「一陽来復」上映会&こんなまちで暮らしたい!を大勢で描こう!

2018年11月21日 12時58分 | カテゴリー: トピックス

日時:2018年11月30日(金)10:00~13:00
会場:東村山スポーツセンター 大会議室

資料代:300円
主催:生活クラブ運動G東村山・地域協議会
共催:NPO法人ACT(アビリティイクラブたすけあい)
連絡:042-392-7677(TEL/FAX)

◆第一部10:0011:30

映画「一陽来復」は冬が去り、春が来ること。
3,11から6年後の宮城、岩手、福島の人々が、手探りで前に進もうとする姿を追ったドキュメンタリ-映画です。
震災や原発事故から、長い長い冬の季節がある事を忘れてはいけない。それでも日々の暮らしがあり、その中から発せられる言葉に未来が見える事に、人々の強さを感じます。
生きる力の底に流れる強さは、人とつながる事にあるというそんな現実が伝わる映画です。

◆第二部11:4013:00

東村山・地域協議会ではひとり一人の「こんなまちに暮らし続けたい」という思いを長期計画という形にまとめました。
例えば、朝のゴミ出しができない、健康・医療や住まいの不安、いつまでも温かい美味しい食事を食べ続けたい、子どもたちの学びの場が多様にあったら…などに対し具体的に何が必要か、誰がやるのか、いつ作りたいのかなどについて、、、ワイワイガヤガヤと皆で意見を出し合いましょう。人がつながれば、きっと解決できることがあるはずです。ぜひお出かけください。