9月議会一般質問

2012年9月26日 16時48分 | カテゴリー: トピックス

 なかなかすすまない「障害者就労支援」と市にようやっときた「食材の放射能測定器の活用」について大塚恵美子が質問しました。
 障害者の就労は、就労支援センターの人員を増やすなど、市も努力をし、これまでも前向きな検討や措置がとられてきています。しかし、まだ十分とは言えず、多摩市の「風」が他団体との連携を見直しながら行なった動きと、東京・生活者ネットワークで行った大阪での視察を活かし、今回の質問につなげました。障害があっても、働くという喜びや充実感を得ることができるチャンスを、身近なところから始める提案をしました。
 食材の測定器については、立派なものを宝の持ち腐れにしないよう、市民と協働で活用できるように提案をしました。
 質問と答えの一覧をご覧ください! こちらから・・・ 2012年9月議会一般質問&答弁